Healing Flower Art of Love

こんばんは🌙


Sariです🎶


先日は、癒しの水彩花画家、Yuji KATO展についての感想 & お知らせをさせていただきました。


今回は、そのアーティストであるYuji KATOさんについて、少し触れていきたいなと思います。✨

 

Yuji KATO氏は、を専門に描くアーティストです。


Yuji KATO氏の作品を扱うギャラリー🎨air space横浜元町

氏が "花" を描くことには、理由があるそうで...



花は、争わない。いつだって、引き立て合って、咲いている。バラもタンポポもみんな、お互いを妬んだり、憎んだりしないんだ。花は、僕たちの先生なんだよ。 

Yuji KATO




私も初めて彼の作品を目にしたのが、今から約10年ほど前なのですが、その時のなんとも言えない、胸のあたりがじんわりとあたたかくなるような感じが忘れられません。



年齢や、性別、職業など、私たち人間それぞれが持つバックグラウンドなどは全く関係なく、両手を広げてその煌めきを感受できるアートというのは、なかなかないのかなと思います。


それは彼の描くお花たち自身が、私たち人間をジャッジしないからなのではないでしょうか。


ですから、そこにはとてつもなく深い、"哲学" が隠されているのだと感じます。



作品自体はもちろんですが、アーティストの持つその哲学と、一つ一つの作品に込められた異なるメッセージに感銘を受け、心を震わせる人がたくさんいるというのは、納得です。




我々人間にとって、芸術に触れる時間、そしてそこからさまざまなことを感じる時間というのは、どんな状況下であろうと必要なことの一つであり、


ある意味ヒトとして生まれた恩恵ではないかと。どうしても、その事実に感謝してしまいます。


どんなにテクノロジーが発展しようと、その根底は、変わらないんじゃないかなぁ...そんなふうに感じる今日この頃です☺️


 

さて!少し語りすぎましたね笑


アーティストのご紹介というよりは、もっと広いお話になってしまいましたが、共感していただける方がいると嬉しいな、と思います。


それでは、最後まで読んでくださってありがとうございました!!


See you soon 💕



Sari

閲覧数:66回0件のコメント

最新記事

すべて表示